カンニング竹山の借金は450万円!債務整理の真相を徹底解剖!

スポンサーリンク
名村法律事務所

kannningu-takeyama2

キレ芸で大人気のカンニング竹山ですが、過去に借金で債務整理をしていた事実がテレビ朝日の「しくじり先生」で明かされました。

なんと闇金融にまで手を出してしまっていたそうです。カンニング竹山が売れる前の闇金融は、まだ規制が緩かったため今以上に負担が大きかったはずです。

今回は、カンニング竹山の借金問題ついて見ていきましょう。

スポンサーリンク
岡田法律事務所

カンニング竹山の生い立ち

kannningu-takeyama5

カンニング竹山(かんにんぐたけやま)※本名・竹山隆範(たけやまたかのり)

1971年4月2日生まれ。福岡県福岡市城南区出身。福岡県立早良高等学校卒業。お笑い芸人、タレント、俳優。

優しい笑顔とは裏腹な超破天荒借金人生

kannningu-takeyama3

優しい笑顔とそのキャラクターで「お父さん」的な役柄を演じることもあるカンニング竹山ですが、超破天荒な借金人生を送っていました。

カンニング竹山の借金人生から芸人として大成するまでの道のりを振り返りましょう。

幼少期は裕福な家庭で育つも・・・

カンニング竹山の父親は会社を経営しており、9歳の頃までは非常に裕福に育ったそうです。

しかし9歳の頃に父親の会社が倒産。一変して借金取りに終われる生活を送ることになりました。今まで優しかった大人たちが一変借金取りに変わったそうで、当時のカンニング竹山は子供心ながらに「人はお金が絡むと豹変する。信用してはいけない」と感じたそうです。

高校卒業後に13億円の借金?!

カンニング竹山が高校生の頃に、バブル景気で父親の経営が上向きました。

しかしカンニング竹山が上京後、父親の会社が再び傾きます。ある日連絡が入り、自分が引き継がなければならない借金の額は13億円ほどあると判明しました!

最終的には、相続放棄をすることで借金を免れました。

一文無しで東京に進出

高校の頃に大学を卒業してに芸人になる夢を持ちます。しかし早速大学受験に落ち、予備校に通う中で小学校の同級生であるケン坊田中とお笑いコンビ「代々木くん河合くん」を結成します。しかし後に予備校からNGが出て「ター坊ケン坊」に改名したそうです。この頃から破天荒だったのですね笑

ケン坊田中とはその後コンビを解消し、東京に出てきました。東京で小学校の同級生だった中島と再会し、カンニングを結成します。

カンニング竹山が借金をした理由とは?

始まりは相方の交通事故

最初の借金は、中島のバイクによる交通事故によるものでした。交通事故の示談金を工面するために、50万円ほどを消費者金融にて工面しました。

これが全ての始まりでした。この時に「借金って意外と簡単にできるものなんだ」と思うようになってしまったのです。

その後、遊ぶためのお金として消費者金融から繰り返し借金を行うようになります。「芸人は借金するくらいがかっこいい」とまで思っていたそうです。とても危ない考え方ですね!

消費者金融は3つに分けられる?

カンニング竹山はその後も借金をし続けます。カンニング竹山によれば消費者金融は3つのグループに分けることができるそうです。

一部上場している消費者金融

ア○ムやアイ○ルといった会社ですね。初めはこういった会社からお金を借ります。カウンターには清楚な女性が座っているとのことです。

中堅企業の消費者金融

中堅の消費者金融の場合、受付には色っぽい女性が座っており、奥からは男性の怒鳴り声が聞こえてきたそうです。段々怪しい会社になってきましね。

ヤバい消費者金融

カウンターには強面の男性が座っており、借りる際には住所情報と駅から自宅までの経路を書かされ、入念にチェックされたそうです。

借金の手続きは簡単

最初の頃の借金は、一部上場企業と中堅企業の消費者金融からしか借金をしませんでした。借金の手続きは非常に簡単で

  • 窓口にてカード申し込み
  • カード発行
  • ATMで借金

の3つの手続きでできてしまい、さらにはATMで簡単に借金できることから借金に拍車がかかっていったそうです。

母親に借金返済してもらうも。。。

後輩にご飯を奢ったり、ギャンブルのために借金は80万円まで膨れ上がりました。母親が心配して上京した際に、「こんなに借金してるんだ、かっこいいだろう」と自慢したそうです。予想通り母親には強く怒られ、一旦は80万円の借金を返済してくれたそうです。

しかし、その後にも金融機関から電話がかかってきて「また借金しませんか?」と勧誘を受け、また借りることになるのです。

ヤバい消費者から借金取立に合う

母親に返済してもらった後も、遊ぶためにまた消費者金融から借りることになり、ついには「ヤバい消費者金融」にも手を出すことになります。

ダラダラと借金をして200万円を超えるようになると「ガンガンいこうぜ!(ドラクエ風)」という気持ちになるそうです。

ヤバい金融から借りると貸金法を無視した取り立てに追われるようになります。いわゆる取り立て屋というものですね。数十件の留守電が入っており、家にまできて「おら、竹山にいるんだろ?早く金返せ」とまで言われます。

夜逃げして彼女からお金を借りるように

ヤバい消費者に追われた竹山は、ついに彼女から借金をするようになります

昼休みの時間を狙ってお金を借りにいったり、ご飯を奢ってもらたりと様々な方法でお金を借りに行きます。しかし、そんな竹山を見て「このままでは竹山がダメなままになってしまう」と思ったらしく、彼女は竹山の元を離れました。

ちなみに彼女からお金を借りることに関してはそうです。これにはしくじり先生に出演の女性陣からも避難の声が上がりました。現在ではとても反省しているそうです。

カンニング竹山が債務整理を決意

彼女に振られたカンニング竹山はついに「債務整理」を決意します。その時の額は450万円!債務整理では450万円から180万円にまで減額されました。

裁判所を出た後、「空がとても青い」と思ったそうです。その後、芸人としてもヒットし、今では借金と無縁の生活を送っています。

今では破天荒キャラといえば平成ノブコブの吉村ですが、本当の意味で破天荒なのはカンニング竹山かもしれませんね。

カンニング竹山の借金総額は第何位?芸能人・有名人の借金ランキングも見てみて下さいね!