君島十和子の夫・君島誉幸(明)が遺産問題で借金40億円!君島ブランド崩壊?

スポンサーリンク
名村法律事務所

kimijima-towako-akira1

みなさんは君島十和子さんという女優をご存知でしょうか?

女優として活躍していた君島十和子(旧姓・吉川十和子)さんですが、日本を代表するデザイナーと言われていた君島一郎さんが手がけた皇室御用達のファッションブランド・君島ブランドを継いだ君島明さんと結婚しました。

そんな君島十和子ですが、夫のスキャンダルが原因で君島ブランドが失墜し、40億円の借金を負うことになってしまいました。

今回は実業家・女優・君島十和子・君島誉幸(明)夫妻の借金問題について見ていきましょう!

スポンサーリンク
岡田法律事務所

君島十和子・君島誉幸(明)ってどんな人?

まずは君島十和子のプロフィールや噂などについて見ていきましょう!

君島十和子のプロフィール

kimijimatowako

君島十和子(きみじまとわこ)※旧姓・吉川十和子

生年月日 1966年5月30日

出身地 東京都豊島区

血液型 O型

君島十和子といえばフェリーチェをはじめとする美のカリスマ!

kimijima-towako4

君島十和子さんといえば、その美しさでしょう。

中学生の頃から「mc Sister」という雑誌のモデルを始め、20歳の頃にはJJの専属モデルになりました。

そして今では、洋服や化粧品といった商品を扱う自身のブランドフェリーチェトワコ(FELICE TOWAKO )を立ち上げ、人気ブランドの一つとなっています。

女優としても活躍!新橋烏森口青春篇でデビュー!

kimijima-towako-shinbashikarasumoriguchi

1988年には、椎名誠さんが手がけた小説『新橋烏森口青春篇』のドラマ化で、女優デビューを果たすことになります。それ以降も、ドラマや映画などモデルだけでなく様々な場所で活躍をすることになります。。

君島誉幸(明)は以前皇室の御用達ブランドだった、君島ブランドの社長!

kimijimaakira

君島誉幸(明)さんですが、日本を代用するファッションデザイナーである君島一郎の息子であり、君島一郎が築き上げた皇室御用達ブランドである君島ブランドを父親から継いだ経営者でした。

皇室の御用達・君島ブランドとは?

kimijimabrand
君島ブランドとは君島明の父である君島一郎が築いたブランドです。上流階級にも好まれため、皇室御用達のブランドとなっていました。

何故40億円もの借金を負ってしまったのか?君島明・立洋の遺産をめぐる兄弟対決が原因?!

上流階級向けのブランドとして地位を確立していた君島ブランドでしたが、父親の君島一郎が死去した後、遺産をめぐる君島明・君島立洋の兄弟対決によってブランドイメージは崩壊していくのでした。。。

経営を引き継ぐはずだった君島明の前に、父一郎の死後に突然兄の君島立洋が登場?

kimijima-tatsuyahiro

君島一郎の死後、遺産をめぐって君島明と君島立洋の壮絶な遺産相続バトルが起こりました。元々は君島明が経営を引き継ぐはずでしたが、突如、君島立洋が遺産の場面で顔を出してきたそうです。

遺産問題でブランドイメージは失墜し、君島インターナショナルは倒産。借金は40億円に…

kimijimaakira2

君島一郎の相続問題や服の作り手の不在などにより、君島インターナショナルは倒産することになります。その際に抱えた借金総額は40億円にも登りました。

妻・君島十和子ブランドで復活!

towakokimijima

40億円もの借金を負ったわけですが、ここで妻の君島十和子さんによる大復活がありました。
自身が立ち上げたブランド「フェリーチェトワコ(FELICE TOWAKO )」が大ヒット。借金地獄から救う事業となりました。

君島十和子の娘も宝塚音楽学校に入学!

kimijimatowako5

自身のブランドで大復活を果たした君島十和子ですが、教育でも負けませんでした。君島十和子自身の娘を宝塚音楽学校に入学させるまでに育て上げたのですが。美しいだけでなく、経営や教育などどれだけの才能があるのでしょうか!

ネット上の反応

これだけのパワーを持った方ですから、今後も何か世の中にインパクトを与えてくれることをしてくれるのかもしれません。

今後に注目ですね!

君島夫妻の借金総額は第何位?芸能人・有名人の借金ランキングも見てみて下さいね!