渡辺謙・杏親子(前妻)の借金2億円は離婚問題で杏が肩代わり?

スポンサーリンク
名村法律事務所

an-watanabeken

2015年に東出昌大との結婚を発表した杏ですが、杏の父親が渡辺謙だったということを知っている方はどの程度いるでしょうか?

2人は単なる親子ではなく、離婚問題・南果歩との再婚問題・借金問題・宗教(釈尊会)といった深い確執と複雑な問題がありました。

今回は、渡辺謙と杏親子(前妻)の借金問題を中心に見ていきましょう

スポンサーリンク
岡田法律事務所

目次

杏のプロフィールや家族について

杏のプロフィール

higashide-an

杏は15歳のころから小雪や佐藤ありさなどを輩出しているファッション雑誌「non-no」の専属モデルとして活躍していました。現在は「ごちそうさん」や「花咲舞が黙ってない」などで主役を務めるトップの女優として活躍しています。

杏(あん)※本名:東出杏(ひがしであん)、旧姓:渡辺杏(わたなべあん)

1986年4月14日生まれ。東京都出身。堀越高等学校を中退。モデル業だけでなく女優としてもNHK連続ドラマ「ごちそうさん」などに出演。マルチに活躍している。

杏の家族

次に杏の家族を見ていきましょう。

父親・渡辺謙(わたなべけん)

ken-watanabe

父親は俳優の渡辺謙です。「ラストサムライ」で一躍世界的な俳優になりました。最近では「王様と私」というミュージカルでブロードウェイに挑戦し、賞賛を集めました。

兄・渡辺大(わたなべだい)

watanabe-dai

また、杏の兄は渡辺大という俳優です。「るろうに剣心」などに出演しています。

前妻・由美子(ゆみこ)

1983年に渡辺謙と由美子と結婚しました。その二人の間に生まれたのが杏と兄の渡辺大さんです。しかし20年間の結婚生活を経て、2005年3月に2年間もの調停を経て離婚しました。

渡辺謙の再婚相手・南果歩(みなみかほ)

minami-kaoh

渡辺謙の再婚相手は女優の南果歩さんです。1989年の「夢見通り人」では、助演女優賞を獲得しました。

夫・東出昌大(ひがしでまさひろ)

higashide-masahiro

杏の夫はNHKドラマ「ごちそうさん」で共演した俳優の東出昌大さんです。ドラマでの共演でお互いに惹かれ合ったようです。美男美女の夫婦ですね!

借金2億円の原因となった前妻・由美子の宗教・釈尊会への傾倒

現在はラストサムライなど様々な映画で世界的な活躍をする渡辺謙ですが、以前は白血病に苦しんでいました。

そのことにより前妻・由美子が釈尊会という宗教へ傾倒していきます。

きっかけは渡辺謙の2度の白血病

watanabe-ken

由美子が宗教にハマったのは1989年に発覚した渡辺謙の白血病(急性骨髄性白血病)になったことがきっかけでした。その時に初主演が決まっていた映画「天と地」も降板。1年後に復帰し、1993年には治療が終了し、NHK大河ドラマ「炎立つ」では主演を務め、大役をこなすようになります。

しかし、1994年には白血病が再発。翌年には再復帰を果たしますが、その後も白血病の際に受けた輸血の治療でC型肺炎ウイルスに感染したりするなど、様々な病気に苦しみました。

闘病生活で杏の母親・由美子が宗教にハマってしまう

syakusonkai

白血病の闘病中に渡辺謙の仕事はほとんどなくなり、さらには杏と大さん2人の子供を抱えていたため、かなり厳しい生活となりました。

そんな中、歌舞伎俳優の坂東三津五郎の紹介で、『釈尊会』会長の小野兼弘に出会います。由美子は釈尊会で相談し、その通りにしていたら渡辺謙の病気は完治してしまいます。

成果がでてしまったため、釈尊会によりのめり込んでしまいました。その後は夫婦でも参加するようになり、護符を貼ったり、法水を飲むなどしていたそうです。

夫を愛していたこそだったのでしょう。しかし、その事が後に離婚騒動の原因となってしまうとは皮肉なものです。

渡辺謙が税金滞納で自宅が差し押さえ!

watanabe-ken4

2001年に税金滞納で杏の自宅が差し押さえにあったとの報道がなされました。

渡辺謙は記者会見で、「がんの治療費と家のローンのため」と弁解しましたが、実は真の理由が別にありました。

それは離婚裁判で明らかとなります。

借金騒動の裏では渡辺謙も若村麻由美と不倫疑惑に

借金騒動の裏側では、渡辺謙と若村麻由美の不倫が噂されていました。時代劇で若村麻由美と共演した渡辺謙は、釈尊会に若村麻由美を誘い、プライベートでも親しくしていたそうです。

渡辺謙と由美子の離婚裁判は泥沼に

minamikaho-watanabeken

2002年に渡辺謙が離婚の成立と杏・大の親権を求めて離婚裁判を起こしました。

離婚裁判は双方の言い分があったため泥沼のものとなり、2005年まで続くことになります。また、渡辺謙の口から借金の真相も語られることになりました。

傍から見ていた長女の杏は非常に複雑な気持ちだったでしょう。。。離婚裁判における渡辺謙とそれぞれの言い分について見ていきましょう。

由美子が周囲から借金をしていた事実が渡辺謙から語られる

平成12年ころから13年ころまでの間、原告(渡辺)の親戚、知人等に対し、高配当の投資話があるなど持ちかけ、同人らから、少なくとも総額2億円の借り入れをしていた。また、公判では由美子が借金のほとんどを「釈尊会」と小野に送金していた事実が発覚する。出典:[週刊文春]

渡辺謙の言い分では、由美子が釈尊会に送金していた事実を知り、借金は由美子が負うべきだと離婚裁判の中で主張しました。

渡辺謙のDVや不倫問題について由美子は主張

さらに、由美子の代理人弁護士が証言台に立った渡辺に対して放った“際どい質問”も物議を醸した。「あなたは98年ころ、女優の若村麻由美と付き合っていて、結婚したいと思い、奥さんが邪魔で殴ったことはありませんか?」「斉藤由貴、池上季実子、荻野目慶子、高島礼子と交際しているとマスコミで報道されていますが、本当のことなんですか?」出典:[週刊文春]

由美子側の言い分によると渡辺謙が若村麻由美さんと結婚したいため離婚したいと渡辺謙が言い始め、由美子に別れを迫ったとのことでした。そして、借金はその不倫を隠蔽するために使ったと主張しました。

渡辺謙はもちろん事実と異なると否定しています。

渡辺謙と若村由美子の不倫問題に関する真相とは

wakamura-mayumi

若村由美子と渡辺謙の不倫問題についてですが、様々な噂が流れています。例えば、渡辺謙と由美子が離婚した後に、若村麻由美が借金の一部を肩代わりしたとも言われています。

また、若村麻由美は釈尊会の会長である小野兼弘と結婚しますが、これは渡辺謙との不倫騒動を隠すためだとも言われています。

杏が由美子の借金2億円を肩代わり!結婚前には借金完済

裁判は渡辺謙が勝訴。離婚騒動の犠牲者となった杏

an4

裁判の結果は内容を見ると渡辺謙が勝訴といえるものでした。裁判費用は由美子持ちで、財産分与もなし。釈尊会へ送金した分の借金については由美子に返済義務が課せられます。しかし、親権のみが由美子に譲られました。

一連の離婚騒動で一番の犠牲者となったのは杏でしょう。裁判の結果、親権は由美子のものになりますが、多額の借金が残ることになりました。

杏に母親の借金を返済する義務はあったのか?

離婚当時、杏は18歳。未成年のため母親の借金を返済する義務はありません。

由美子には多額の借金を返済するだけの財力はないため、当然頼みの綱はモデルとして活躍をしていた杏ということになったのでしょう。

杏は由美子の借金返済のために高校を中退

an-model

当時高校生だった杏は、「サンミュージック」という事務所に所属するモデルでした。兄は大学生で卒業することを勧める一方で、自分は高校を中退し、モデル活動に専念することにしました。

杏の家族思いの性格が伺えますね。相当苦労したのが想像できます。周りは高校で青春を謳歌する中で、自分だけ家族のために高校をやめて仕事に専念するなど、なかなか出来ない決断です。

サンミュージックには離婚問題が浮上するまで自分の父親が渡辺謙であったことは隠していたそうです。親の力を利用することを嫌っていたからだそうです。

離婚騒動のあとに、由美子がサンミュージックへ金を借りに来た際に初めて発覚したとのことです。

離婚直後に南果歩と渡辺謙が再婚し、渡辺謙と杏の関係は最悪に

minamikaho-watanabeken2

2005年3月に2年もの時間をかけて離婚成立となった渡辺謙ですが、わずか9ヶ月後に南果歩と再婚します。杏からしたら許せない振る舞いだったでしょう。

杏には借金2億円と夫のボロボロにされた母親・由美子が残った一方、父親である渡辺謙はすぐに再婚相手を見つけ、幸せに暮らしている。

離婚騒動後の杏と渡辺謙は絶縁関係となったそうです。もちろん共演などは絶対NG。最近になってようやく交流があるそうですが、離婚後の杏は「渡辺」の性を出すことすら嫌ったそうです。

杏が2億円の借金を完済!「ごちそうさん」で杏と東出昌大が結婚!現在の杏と渡辺謙の関係は?

higashide-an

由美子の借金を肩代わりすることになった杏ですが、女優業での活躍もあり、東出昌大との結婚する前には全て返済しきったそうです。

さらには東出昌大と結婚する直前まで、自身で購入したマンションで同棲していたり、祖父母を旅行に行っていたりしたそうです。

非常に家族思いの方と言えますね。そんな杏にNHK連続ドラマ「ごちそうさん」で人生の転換期を迎えます。

杏と東出昌大が結婚を発表!きっかけはNHK連続ドラマ「ごちそうさん」

higashidemasahiro-an

2013年に放送が開始されたNHK連続ドラマ「ごちそうさん」で杏がヒロイン役・西門(卯野)め以子を、東出昌大が西門悠太郎を演じることになりました。

このドラマで共演した2人は、ドラマの外でも交際をスタートさせ、2015年には結婚を発表しました。

これまで相当な苦労をしてきた杏はやっと幸せを掴んだといえますね!

非常に好感度の高い夫婦として、ネットでも反響がありました。

2016年には杏と東出昌大が双子を授かったと発表!

2016年には双子を授かったと発表しました。仲睦まじい夫婦関係を気づいていますね!

こんな笑えるエピソードも?

近隣の方からも微笑ましい夫婦として好評のようです。

「長身の美男美女でとても目立つから、近所でも有名ですよ。気さくだし、憧れの夫婦という感じで。ただ、新婚さんだからなのか、“ハッ! ハッ!”というような激しい声が部屋の外まで漏れ聞こえてくるんです……」(近所で働いている女性)
「どうやら、東出クンが剣道の素振りをしていたり、一生懸命、身体を鍛えているときの声みたいです(笑い)」(前出の男性)
出典:週刊女性PRIME

現在の渡辺謙と杏や東出昌大の関係は?

higashidemasahiro-watanabeken

結婚をしたおかげで、渡辺謙と杏の関係は以前より改善したと言われています。

また、渡辺謙と東出昌大はドラマで共演したこともあり、杏が結婚した際もtwitterにて以下のようなコメントを発表しています。

映画「おかえり、はやぶさ」の完成試写会で渡辺謙さんの名前が出た際に照れ笑いしていたため、名前を出すことがOKになるなど以前より関係がよくなったといえるでしょう。

渡辺謙・杏親子(前妻)の借金まとめ

渡辺謙・杏親子(前妻)の借金問題を整理しましょう。

  1. 渡辺謙が白血病にかかり、前妻の由美子が釈尊会という宗教にはまる
  2. 由美子の釈尊会への借金送金により由美子が2億円の借金を負う
  3. 渡辺謙と由美子の離婚により、杏が2億円の借金を肩代わりする。渡辺謙は南果歩と再婚
  4. 杏が借金を全て返済し、東出昌大と結婚をする

「ごちそうさん」の後は、「花咲舞が黙ってない」で主役を務めるなど、結婚生活も仕事も順調な杏に今後も注目ですね!

渡辺謙・杏親子(前妻)の借金総額は第何位?芸能人・有名人の借金ランキングも見てみて下さいね!